シンプルスキンケアで健康的な美肌を目指しましょう

美肌になりたいからといって、化粧品、美容液、乳液、パックなどのスペシャルケアを利用してスキンケアをするということは、逆にお肌の負担になることがありますので気を付けなければなりません。

シンプルなスキンケアにすることでお肌のターンオーバーが正常になり、角質がはがれやすくなって健康的なスベスベの美肌に生まれ変わるのです。
基礎化粧品をたくさん使用することで、皮膚の自浄作用や自然の潤いを生み出す機能が甘やかされた状態が続いてしまうことにより、マイナス作用が起きてしまうのです。

朝の洗顔はぬるいお湯でパシャパシャと充分にすすぎ、その後に冷たいお水で顔を洗って毛穴を引き締めましょう。
洗顔フォームなどを使用しなくても、ぬるめのお湯によりお肌の汚れは落ちます。
洗顔フォームでゴシゴシと洗ってしまうと、必要以上に皮脂を取り除いてしまって乾燥してしまい、乾燥を感じることで保湿クリームなどの基礎化粧品を過剰に付けてしまう原因となるのです。
まずは、洗顔のしすぎを辞めましょう。

摩擦はお肌を痛めてしまいシワやたるみの原因となりますので、洗顔のときに手でお肌をこすらないようにし、タオルで顔を拭くときも優しくポンポンと水分を押さえるようにして取り除くようにしましょう。
基礎化粧品を塗る時も、摩擦が起きないように優しく塗るように心がけることが大切です。

このように、まずは基礎化粧品の使用頻度を抑えてシンプルにすることで健康的な美肌が手に入ります。
カロリナ酵素プラスでダイエット